色味を抑えた、夏の爽やかなコーディネートシンプル

今回は夏らしく、すっきりとシンプルにまとめたコーディネートをご紹介いたします。

色味を抑え、すっきりシンプルに

清潔感あふれる、ホワイトカラーのカウチソファが主役のリビングルームです。
ブルーの爽やかさと、ダークブラウンの温もりがアクセントに。

ホワイトなどの明るいカラーは重たさを感じさせず、空間を広く見せる効果もあるので、ソファなどの面積の大きい家具に取り入れるのがおすすめです。

素材を合わせて統一感を

ソファの脚、チェア、シェルフといった木材の部分はダークブラウンで合わせました。小さな所でも、素材を合わせることで統一感が生まれます。
ダークブラウンのアクセントカラーが入ることで、お部屋の雰囲気がぐっと引き締まる効果も。

今のお部屋がなんとなくまとまりが無い…と悩んでいる時は、似たテイストの小物をいくつか取り入れると上手くまとまります。

ちょっとした工夫で空間にメリハリを

低めのソファなので、背の高い観葉植物やシェルフを配置する事で、空間にメリハリが生まれます。

また、ソファや壁、床が淡い色だけだと全体がぼやけたり、お部屋の雰囲気が単調になりがち。
そこで、ブルーのクッションをプラスすることで、コーディネートの色合いに変化を付ける事ができます。

クッションは小さいアイテムながらも簡単にアクセントを加えられるので、季節に合わせて色や素材を変えるとコーディネートにバリエーションを持たせることができます。

お部屋に取り入れやすいアイデアがありましたら、是非チャレンジしてみてください。